登山・お散歩・ハイキングログ

カメラ片手にフラフラ訪れてみたログ

【登山】高田保公園〜湘南平〜高麗山〜高来神社を歩いてきました

IMG_1313

2017年3月に行ってきました。

ルートの地図

以下の、高麗山公園ハイキングコースとほぼ同等です。
高麗山公園ハイキングコース | 平塚市

私のルートマップでは、ゴールが「ららぽーと湘南平塚」になってるんですが、これは用事があって寄りたかったためですw
本来のゴールは平塚駅です。

大磯駅〜湘南平

最寄りの大磯駅を出て、まずは「高田公園」を目指します。

高田公園/大磯町ホームページ

駅からわりと距離がある上に、長い螺旋状の坂を登る必要があります。

IMG_1272
まず見えてきたのは妙大寺です。
中はさほど広くありません。

IMG_1274
矢印の方向にずんずん進んでいきます。

IMG_1275
マンホール。市や町によってデザインが違いますよね。

IMG_1277
すでに疲れている身体を癒やしてくれる風景。ややガスってるのは残念でしたが、とっても解放感があって気持ちよかった!

IMG_1279
東海道線の電車が走ってますね。

IMG_1281
また進むと、階段出現。この先に高田公園がある模様。

IMG_1282
道中に可愛らしい黄色の花が咲いていました(^o^)

IMG_1284
到着です! 広々としていてシンプルな公園でした。
休憩ポイントにもよさそうだなーと思いましたが、今回はそのまま先に進むことに。

IMG_1285
徐々に登山っぽい雰囲気になっていきます。

IMG_1287
次なる目的地・湘南平まではまだ1.3kmもあります。先は長し。

IMG_1289
本当に最序盤ですね〜。

IMG_1292
しばらく歩いていると現れた、ながーい階段。200段くらいあるんじゃないの……。

IMG_1294
頑張った! 登りきった! ゴールにあった水道局を眺めていたとき、あることに気づきます。
「私、階段登ってるときに落とし物してる……!」

階段の途中で見つかることを祈りながら降りるも、非情にもその落とし物は階段の入口に……。

IMG_1295
ぬおおおー! また登ってやるわぁー!( ;∀;)
この時点では、この階段昇降が一番きつかったです。当たり前か。

IMG_1296
ゆっくりめに先に進んでいくと、少しずつ足場の悪い場所も出てきました。
雨の降った次の日とかは、ちょっと危険かもしれませんね。

IMG_1299
視界の先に黄色いエリアが……?

IMG_1300
めいっぱいズームしてみた。花……なのかな?

IMG_1301
この分岐点を右に行くと「楊谷寺横穴墓群」に行けるそうなのですが、今回は見送りました。階段の件がなかったら行ってたかもしれませんw

IMG_1303
あとちょっとです。

IMG_1304
テレビ塔が見えてきた! ……の前に、ちょうどいいスペースがあったのでお昼休憩。
湘南平は目と鼻の先です。

IMG_1306
改めて、「湘南平」に着きました!
高麗山公園(湘南平) | 平塚市

子どもが遊んでいる姿が目立ちました。駐車場スペースもあったので、気軽に来れる公園みたいですね。

IMG_1307
IMG_1308
曇っていてもいい景色です。2枚目はなんとなく目に入ったのでズームしてみたもの。

IMG_1311
反対側では山が見えました。なんだろうなぁ。

IMG_1313
町並みもバッチリ。

IMG_1316
先程の赤いテレビ塔は登ることができます。途中にこうした南京錠が大量にくっついている場所があります。
左側にちょろっと見える絵っぽいのは、中学生がよく書くようなシモネタ落書きだったんですが敢えて写しませんでしたw

IMG_1319
下から覗き込んでみました。

IMG_1320
広場の先にある建物はレストランがあります。ちょっとした高台もあるので行ってみることに。

IMG_1323
高台から撮ったテレビ塔。いいですね! 空によく映えてます(^o^)

IMG_1327
湘南平をあとにした道中で見つけた花。これなんだったかなぁ……すごく見たことある花なんですけどね。。

湘南平〜浅間山〜高麗山

IMG_1330
お次は高麗山! ……の前に、浅間山(せんげんざん)です。
入口はわかりづらく(湘南平から5分もかからない場所にあります)、展望もほとんどないので、結構な確率でスルーされちゃうような感じでした。

IMG_1333
なんだかひとつの作品みたい。

IMG_1334
これなんだろ? って思ったら、看板が取り外された状態でした。

IMG_1335
自然の短いトンネル。

IMG_1337
通り道に、八俵山の頂上があります。
高麗山へは、「大堂」と書かれている方へとにかく進んでいきます。

IMG_1340
IMG_1342
ここはかなり急な道でした。かつての日和田山登山よりかはマイルドでしたが、気を抜いたら負けです。

IMG_1344
ついに到着です! ……でも、ここも展望はありませんw 周りを木々で囲まれています。

IMG_1345
なかなか迫力があります。

高麗山〜高来神社

IMG_1348
そして、高来神社へレッツゴーです。

IMG_1349
登山をはじめてからよく見かける「男坂」「女坂」。
初心者ならば、道が比較的なだらかな女坂を選ぶべきなのですが……この日は無謀にも男坂を選ぶ私。
そしてのちのトラブルに繋がります。

IMG_1350
この時はまだ余裕ぶっこいてます。実際、道もそんなに険しくなかったんですよね。

IMG_1352
しかし、徐々に本領を発揮していく……。

IMG_1356
見てくださいこの険しさを。私はもう慎重に慎重に降りてました。

で、この慎重さがだいぶ足に負担をかけていたようで……左ふくらはぎがつってしまいました。
道幅に余裕のある場所で痛めたのがまだよかったなと……道行く方々の邪魔にしかなりませんからね。。
この時、優しく声をかけてくださったおじいさま・おばあさま、本当にありがとうございました( ;∀;)

IMG_1357
長く休憩を取った後、ふくらはぎへのマッサージをところどころでしつつ進んで行くと……ようやくゴールが!

IMG_1358
無事に下山できました! ベンチがあったのでここでも長めの休憩+マッサージ。
男坂は超健脚の方のみ進みましょうという、いい教訓になりました。

IMG_1359
高来神社に到着です。写真がめちゃくちゃ傾いてる……。
高来神社(高麗神社) ・ 高麗山/大磯町ホームページ

無事に下山させてくれてありがとう、と心を込めてお参りしました。

まとめ

あとは平塚駅方面へ、大通り(地図を見ると「東海道」とありました)をひたすら歩いていきました。

以下は、道中で撮った写真です。

IMG_1364
花水橋から撮ったミニマム列車。

IMG_1369
道端に咲いていたとっても可愛らしいお花。

足がつったときは本当に焦りました……こういうトラブルは、ソロ登山の怖いところですね。。
でも、ひとついい勉強にもなりました。

湘南平からの景色は本当に素晴らしいので、ぜひ快晴の日に来てみてください!

夜景も素晴らしいらしいので、これも見てみたいな……。
湘南平・高麗山公園の夜景(神奈川県平塚市)