登山・お散歩・ハイキングログ

カメラ片手にフラフラ訪れてみたログ

【旅行】静岡県で動物とガラスと自然に癒やされてきた話(2015年11月21日〜22日) -- 後編

前編の続きです。

二日目その1:箱根ガラスの森美術館

箱根湯本駅から箱根登山電車乗車→「強羅駅」下車→観光施設めぐりバス乗車(S又はM路線)→「箱根ガラスの森」バス停下車
約1時間かかりました。

箱根ガラスの森美術館

きらびやかで美しいガラス達にただただ感動ばかり。

前半は昔の香水瓶がメイン。
オーソドックスな形からブローチ型、明らかに使いにくそうな形と実に様々な瓶がありました。


まだオーソドックスなもの。


ブローチ型。


……ペーパーナイフに香水瓶とは、うっかりこぼしそう。


やたらデカイ。

そして、後半は観賞用グラス? がいっぱい。
私がそれメインに撮りまくったせいかもしれませんがw


これは水差し。めっちゃ傾いてるのはご愛嬌w


すごいおしゃれですよねー!


桃色と緑色のコラボがうつくし綺麗です。


確かに、風にそよいでるw


本当に美しいオパールです!

そうそう、館外にはこんなものもありました。


……FFに出てくるモンスターか何かかな?


ガラスのススキ? にガラスの木。右奥に、煙突に登ろうとしているサンタがいますね……

くるくる回る

こんな面白いものもありました。


近くに川も流れていました。紅葉も相まっていい感じでした♪

二日目その2:芦ノ湖〜箱根神社

ガラスの森美術館にあるレストランでお昼を食べてから、バスで芦ノ湖まで移動し、箱根海賊船に乗ります。

www.hakone-kankosen.co.jp


湖と紅葉。カメラ設定を多分いじってます。

この日はずっと曇っていたんですが、一瞬お天道様が。


太陽に照らされたボート。


去りゆく海賊船。ちょっとおもちゃみたいw

船を降りた行き先は、箱根神社です。

箱根神社(九頭龍神社)公式ホームページ

途中、長めの階段を登ったりして……


芦ノ湖へ面している「平和の鳥居」へ。これでも神秘的な光景ですが、天気がよければもっと素晴らしい景色が拝めるんだろうな〜! とワクワクしました。

もっといろいろ回りたかったのですが、時間的にも気温的(むちゃくちゃ寒かった)にも厳しかったので、近くにあった喫茶店で一休みしてから帰路へとつきました。


チーズケーキ、シンプルですごく美味しかったです^^

まとめ

ぜひまた行きたいところです、箱根。
大涌谷の方にも行ってみたいですし、旧箱根街道も気になります。

今度は夏もいいですね。ぷちセレブ気分w

ありがとうございました♪