登山・お散歩・ハイキングログ

カメラ片手にフラフラ訪れてみたログ

【旅行】GW旅行レポ2016年・その1:上高地~明神池(5月3日)

去年に続いて、行ってまいりました。
ちなみに去年のレポはこちら↓

去年は河童橋の周辺を軽く歩いただけで終わってしまったので、明神池の方まで足を伸ばしてみることに。

河童橋スタート→明神池へ→河童橋へ戻る

こんなルートで行きました。


沢渡(さわんど)ナショナルパークゲートにて。
とにかく朝早かったので、こんな光景も拝めました。

そしてタクシーにゆらり揺られて上高地バスターミナルへ。河童橋方面へ向かいます。

今年は暖冬だったせいか、例年より雪が少ないそうです。
言われてみれば、去年は道端に雪塊がたくさんあったのに、今年は全く見かけませんでした。

参考までに、去年と今年の写真を載せてみます。河童橋からの風景です。


去年の写真。


今年の写真。

うん、やっぱり少ないですね。斜面のなだらかな部分が顕著です。

河童橋を後にして、本格的にハイキングスタート! です。

足場は整備されておりますが、大きめの石ころが散在しているので登山用シューズの方が歩きやすいと思います。


上高地の水は、透き通っていて本当に綺麗です。太陽の光もよく映える。


本当に透明で綺麗です。水温は結構低いですw


道はこんな感じです。


朽ちた木。


野生のサルもいました! 餌あげは禁止されています。
人がある程度近寄っても逃げなかったので、人に慣れているみたいですね。


木にコブが。人間で言う、カサブタみたいなものらしいです。


道の左右はほとんど木々で囲まれていますが、ところどころで木々が晴れ、こうして風景を拝める場所もありました。


梓川も近くに。

で、水の色にいたく感動したところが↓

上高地・梓川の水の色(Instagram動画)

ほんっと綺麗で、思わず動画で撮ってしまいましたよ!
だってここだけエメラルドグリーンなんですよ? ちょっと右にずらした部分は透明なのに、どうなってんねん! って感じです。
はぁぁ私のツボを刺激しまくり……(*´ェ`*)

こんな感じで、木々と水の綺麗さに癒やされながら足を進めていき……

折り返しポイントに到着。


ここまで1時間半ほどかかってます。


近くには池もあり。透明度は相変わらずです。山がはっきり水面に映ってる!


野生のカモも あらわれた!


池を通り過ぎ、明神橋を渡ります。


川が遥か遠くへ伸びていく感じ、いいですよね。

橋を渡って10分ほど。明神池に到着!


拝観料:300円ナリ。


まずは一之池から!


……広大すぎてただの写真じゃ無理だ!

てことで、ムービー投入。

明神池その1(Instagram動画)

こんなに広い池を見たのは、多分初めてです。とても神秘的な雰囲気です。

https://www.instagram.com/p/BFAVc5GKeur/

奥だけエメラルドグリーン!(Instagram)

本当に素敵……。


続いて、二之池へ!

明神池その2(Instagram動画)

こちらは一之池より自然を感じるというか、なんというか(?)

そしてこの先にも道があるので進んでいきます。


足場は、基本こんな感じでゴツゴツしていて危険です。
私の前に、小さいお子さんを連れた家族がいましたが引き返していました。それで正解!


この看板付近が行き止まり地点です。徒歩10分くらいかな?
てかここでクマ出たらしねる……(;´∀`)


川っぽい雰囲気に。池の水がこうして川へと流れていくんですね~!

明神池を後にしたら、再びハイキングの始まりです。
道中は、前半よりもアップダウンがあり、階段などもあったのできつめに感じました。


雪が全然ないですね。


こっちはわりと残ってる。

そういえばウグイスを始めとした、いろんな鳥が鳴いていたのも心地よいBGM代わりになってくれていました。
ここのホテルに滞在したら、非現実感がいっそう増しそうです。一度泊まりたい!

そんなこんなで、ぜーはーしつつも景色を楽しみながら歩きまくり……


河童橋へ帰ってきたよ!
明神池からここまでかかった時間は1時間半ほど。前半と合わせて、約3時間の行程でした。


上高地バスターミナル付近にあった食堂でお昼。普段以上においしく感じました(^q^)

 

今回、初めてGoogleタイムラインを使用してみたので、歩いた部分のみ公開してみます。


6.1kmほどだそうですw 結構歩きましたね!

綺麗な川の水と、広大すぎる池と、人の手があまり入っていないであろう自然に囲まれて、充実したハイキングを楽しめました♪

その2へ続くっ!