【ウォーキング】茅ヶ崎駅周辺(サザンビーチちがさき・しおさいの森・氷室椿庭園)を歩いてきました

シェアいただくと励みになります!

訪れた2017年は、私が好きな桑田佳祐さんのソロ30周年記念年!
もともと茅ヶ崎は一度行ってみたかった場所だったんですが、ますますその熱が高まって「じっとしていられねぇ!」状態に。

念願かなってほんと嬉しかったです。

ルートは、以下の本を参考にしました。

スポンサーリンク

ルートログ

お昼休憩も含めて、約5時間半の行程でした。
写真撮りまくりながら歩くと大抵こんなもんですw

茅ヶ崎駅〜サザンビーチちがさき

東海道線だけ、茅ヶ崎駅の発車ベルは「希望の轍」なんですよね。それだけでテンションアップ。

DSC_8375
駅前はなかなか広いです。  
ここから海岸の方へと南下していきます。

DSC_8376
高砂緑地にちょっと立ち寄り。

DSC_8377
ちょっとした散歩にぴったりな、とっても落ち着く庭園です。

DSC_8380
中にある池には、亀がいっぱい。
揃って甲羅を乾かしている姿がほんと可愛かったw

DSC_8383
しかもですね、近寄っても逃げないんですよ。むしろ寄ってきてくれるんですよ。こうして頭だけ出してくれるんですよ。
萌えポイント多すぎてなかなか立ち去れませんでした。

でもここで一日を終えるわけにもいかないので、さらに南下していくと……

DSC_8391
海が見えてきた! 海が垣間見える瞬間って、いつ体験してもいいですね!

DSC_8394
ウェミダー! 烏帽子岩もちょっぴり見えてます!

スポンサーリンク

サザンビーチちがさき〜茅ヶ崎海岸しおさいの森

この日は10月だったんですが、暖かかったからか海水浴客が結構いました。

ここも、毎日でも訪れたくなるような開放感ときれいさがあります。

DSC_8400

IMGP4284
このまま走って飛び込みたくなる…… ※この先は立ち入り禁止です

DSC_8402
もちろん縁結びスポットである「茅ヶ崎サザンC」も撮りました。
お散歩中だったハスキーちゃんがインしてくれたのは嬉しい偶然ですね♪

DSC_8410
烏帽子岩、なかなか絵になりますな……。

IMGP4295
さっきとは別のハスキーちゃんが!

実は、偶然にもハスキーちゃんズと途中まで散歩コースが一緒だったんですね。
この子は「海楽し〜!」って感じでテンション高かったんですが、先程の子は一歩引いて海を静かに眺めておりましたw

IMGP4298
この辺はエメラルドに近い色をしていました。うっとりです。

DSC_8415

DSC_8420
打ち寄せる波がきれいだったり、太陽の光が海面に当たってきらきらしていたり、ほんと飽きません。

DSC_0137

DSC_8438
トンビかな? も気持ちよさそうに飛んでおります。

上の地図周辺の出っ張っているところも歩いてみました。
足場はゴツゴツしていて、サンダルだと危なげ。

DSC_8441
海釣りをしている人が目立ちました。

DSC_8448
江ノ島がはっきり見えますね!

……と、こんなテンションで写真撮りまくりながら歩いて、ようやくしおさいの森入り口にたどり着きました。

茅ヶ崎海岸しおさいの森〜氷室椿庭園〜茅ヶ崎駅

DSC_8453
海岸はこの視点だと右方向にあります。
木々が日差しを遮っているので薄暗いですが、特に夏場はそのおかげで涼しい散歩ができそうです。

本当に森の中にいるような緑っぷりでした。

DSC_8455
髪飾りみたいな小ぶりサイズで可愛い♪

DSC_8457
このアングルから見ると桜の花みたいです。本当にうっすらとピンクが混じっています。

マップを見ると江ノ島近くまでずーっと遊歩道が続いているのですが、茅ヶ崎駅に戻らないといけないので途中で離脱し、北上していきます。

DSC_8459
海を離れる前に海をパシャリ。太陽が傾きだしているので、海面が一層きらきらしています。

駅までの道中は、住宅街が続きます。土地柄ゆえか、サーフボードのある家が目立ちました。
その中で、どうしても歩きたかった道が。

DSC_8463
これこれ! サザンの曲「ラチエン通りのシスター」を思い出しますね!

ラチエン通りのシスターサザンオールスターズ
J-Pop
¥250

そして見つけたオアシス、「氷室椿庭園」。

ここで、もう見れないかもなーと諦めていたコスモスを拝むことができました!

DSC_8466
コスモス可愛い……可憐……

DSC_8469

IMGP4302
見上げるアングルが、この日は流行りだったようです。

夢中で撮影会をしていたらどんどん雲が出てきてしまったんですが……

IMGP4313

IMGP4312
青空が見えているときに、こうして見事なコラボレーションを実現できましたよ!

そんな思わぬ収穫に疲れた身体を癒やしてもらいながら、茅ヶ崎駅に戻りました。

まとめ

海岸沿いの道(道路の方)は、サイクリングも楽しめそうな雰囲気でした。
自転車をここまで持ってきて、江ノ島まで走っていくのもよさそう。

このタイミングで訪れることができて、本当によかったと思いました。
また行きたいです!

スポンサーリンク

シェアいただくと励みになります!

フォローお願いします!